About us

合同会社スケープジャパンが運営する音楽レーベル / 制作チームです。

音楽制作、映像制作、イベント制作、ラジオ番組制作から撮影のコーディネートまで幅広く対応いたします。(対応可能案件例がContactに記載されております)

Contactよりお気軽にお問合せください。


■所属アーティスト

宝生久弥(音楽家/プロデューサー)

Kuriko Tsuchiya(リキッドライト・アーティスト/映像作家)

篁大輔(スタイリスト/企画・制作ディレクター)※業務提携

Ka.Wa.Me(映像作家)

HOJO HISAYA BAND


■リリース・アーティスト

DCNXTR from Thailand

HMGNC from Indonesia

Hiro Nakagawa

Yoshiaki Ojima

カタカナ


Hisaya's Profile

レーベル代表:宝生久弥 / Hisaya Hojo

代表作品に三菱地所『大手町カフェ』、東京ミレナリオ『Snow Mail』、100万人のキャンドルナイト『candlescape』、愛・地球博2005『地球回廊』等、数々の企業、団体のテーマ音楽、BGM、音楽プロデュースを担当。音楽を担当した大手町カフェがグッドデザイン賞の金賞を受賞。SnowMailが文化庁メディア芸術祭にて審査委員会推薦作品に選定。LIVE、DJも行っておりキャンドルナイト・イベント『夏至フェス@代々木公園野外音楽堂』など数々のイベントに出演。

2019年音楽プロダクションUnited Code Limitedと音楽家として業務提携。2020年にリリースしたNostal -Asia (2020Remaster)がiTunes Store エレクトロニック トップアルバム7位にランクイン。音楽活動、創作活動の一貫したテーマは「生命力」。

宝生久弥 HISAYA HOJO

A musician,DJ. Also the leader of the creative team "ScapeRec,Tokyo"

Produced a lot of music widely such as Tokyo Millenario's "Snow Mail".Eco Cafe's "Otemachi-cafe",the back ground music of the Million People's Candle Night's web page "candle scape" and the back ground music of "Chikyuu-Kairou" at 2005 World Exhibition,Aichi,Japan.

Released "Kimiiro" Produced by Hisaya Hojo and Kakumakushaka in 2010 and

"Kimiiro Note" which is mixed ambient R&B and piano hip-hop music in 2011.

Being particular about ambient and chillout music ,on the other hand he shows his own wide musicality.

Released hisa first ambient music Album "AMBIENT I" in 2013.

Produced "SELECT ZERO" as a DJ. Also, appears in a Radio program of Electro music and Club music "Hisaya Hojo's SCAPE RADIO" which is broadcasted from the FM radio station of IWATE named "Radio Morioka".

Besides working as a solo musician, he keeps performing as a member of the "Hojo Hisaya's Band". Released his 3rd Album "Nostal-Asia" in which weaved from Post-Dubstep music to Chillwave in summer 2014.

Form a business alliance with Music production "United Code Limited" in 2019.

"Nostal-Asia (2020 Remaster)" released in 2020 ranked 7th in the iTunes Store Electronic Top Album.

The theme of his musical and creative activity is "the Vitality".

http://www.scaperec.com/hisaya


SCAPE REC, TOKYO ABOUT

ScapeRec,Tokyo About us 2002年 音楽ユニット /バンド「BUGXER」のミニアルバム「COMMON SENSE」制作の為、岩手県にて自主レーベル「B.R.I.Records」スタート。その後、宝生久弥が活動拠点を東京に移す。 2006年 前年より音楽活動を共に行っていた袴田D、宝生により電子音楽/クラブミュージックに焦点をあてた新レーベル「ScapeRec,Tokyo」をスタート。夏に渋谷PLUGにて初の主催イベント「SCAPE vol.1」を開催。同年10月に最初のレコーディング作品が坂本龍一さんらによるSTOP ROKKASHOのRokkasho 66 Remixとして公開。12月にはiTunes Storeにて「祈りのうた / Mieko Sudo with Hisaya Hojo」をリリース。その後CD、ダウンロード、サブスクと多くの形態にてコンスタントに作品をリリース。2014年にリリースされた宝生久弥の3rd Album「Nostal-Asia」からアジアの音楽シーンに着目しタイ、インドネシアなど東南アジアの人気電子音楽アーティストのリリース、日本マネージメントも開始。2018年 合同会社スケープジャパン/Scape Japan LLC内のレーベルに。同時に過去にレーベルでリリースした楽曲の著作権管理も開始。 オールジャンル/ボーダーレスにオリジネーターとしてのアイデンティティあふれる良質な音楽/サウンドをお届けいたします。  (c)COPYRIGHT Scape Rec,Tokyo2006-2021 All Rights Reserved.

www.scaperec.com